都道府県対抗 長野県選抜チーム(男子)

17日群馬、25日新潟の遠征について

会場:17日 群馬県安中市立総合体育館、25日 新潟県見附総合体育館
時間:現地集合8:30、解散予定17:00
参加費:ひとり1000円

遠方への送迎となりますが、よろしくお願いいたします。

静岡遠征 加藤杯(男子)

富士山の麓で行われた各県選抜の対抗戦です。

長野県 ②-1 岐阜県
長野県 1-② 岩手県
長野県 1-② 千葉県
長野県 1-② 静岡県
長野県 ②-1 福井県
長野県 ③-0 岐阜県
長野県 1-② 三重県
長野県 ②-0 東京都

がんばろう長野!

27年度都道府県対抗・ヨネックス杯 結果

27日 男子団体

1回戦 シード

2回戦 長野県 0-2 愛媛県

28日 ダブルス・シングルス

男子ダブルス 2回戦

赤羽・赤羽(辰野)1-3白川・武内(愛媛:松山南・日吉)

依田・藤森(筑摩野)1-3沢田・工藤(神奈川:領家)

香山・塩川(上田五)0-3菅家・高城(群馬:八幡・城東)

男子シングルス 1回戦

倉科(松川)2-3原田(千葉:茂原)

佐藤(松川)0-3城戸(岩手:河南)

29日~31日 ヨネックス杯

長野県 2-1 矢渕中(三重県)

長野県 3-0 三原第三中(広島県)

長野県 3-0 岩見沢光陵中(北海道)

長野県 2-1 横芝中(千葉県)

長野県 1-2 上宮中(大阪府)

長野県 0-3 杉戸中(埼玉県)

長野県 0-3 島根県選抜(島根県)

長野県 1-2 清明学園中(東京都)

長野県 3-0 大磯中(神奈川県)

2/27 近県選抜研修大会(多治見)

男子岐阜遠征から
1位岐阜 3勝1敗 2位静岡 2勝2敗 3位奈良 2勝2敗 4位富山 2勝2敗 5位長野 1勝3敗
奈良 3-0 長野
富山 1-2 長野
静岡 2-1 長野
岐阜 2-1 長野
(スタッフより)
負けた試合はすべて接戦であった。ファイナルを取り切れるかで大きく順位が変動したと思う。この接戦をものにするかしないかが残り約1ヶ月の課題であると思う。また、課題であった1試合目の入りはどのペアも解決できなかった。応援は、前回に比べ出すことができた。遠方まで送迎していただいていること、他県とやらせていただけていること…すべてのことに感謝を持ちながら、長野県の目標となれる選手となり、結果を出していけるよう、普段の生活を大切にして取り組んでいこう。

 

男子は、次週高校生、新潟県との練習試合です。

いよいよ3月!がんばろうNagano!

2/21 群馬選抜との練習試合より

男子はしらかばで群馬選抜との練習試合をさせていただきました。

群馬県の先生方には長年お世話になっていて、毎年こうして関東のテニスを感じさせていただいています。遠方までお越しいただき、ありがとうございました。

(スタッフより)

群馬選抜と試合をさせていただきました。群馬選抜の選手のテニスに向かう姿勢が大変素晴らしかったです。声の大きさ、集団としてまとまっての行動、応援する姿勢は、長野県の選手はもっと頑張らなければならないと感じました。勝敗的には、16勝11敗でした。(全ペア勝ち越し)長野県の課題としては、1試合目の入り方、カットサービスのレシーブのかわし方、前衛の早い仕掛けです。もっと経験をつけて、対外試合でも物おじせずにいられるようにしたいと思います。

 

まだまだ1か月あります。

毎年思うことですが

『細部にこだわるか、あきらめるか』

『細部にこそ、神が宿る』

です。こだわりを持って、基本を追求していきましょう。

2月6,7日 男子 静岡遠征について

マネージメントより確認の連絡をいたしますが、以下(要項抜粋)をご確認ください。尚、申し込みの都合上、選手・スタッフのみ宿泊の申し込みをいたしますので、保護者の宿泊等については大会本部でなく、各自でお願いをするようになってしまうかもしれませんので、マネージメントよりご相談させてください。

男子 第22回加藤勇杯 近都県選抜ソフトテニス研修大会

主催:富士宮ソフトテニス協会

後援:富士宮市教育委員会、静岡県ソフトテニス連盟

日時:2月6日(土)長野県選抜は13:00までに富士宮テニスコートに集合、練習試合、宿泊

2月7日(日)8:30受付

富士宮市民テニスコート(人工芝10面)少雨決行

荒天時は富士根南中、富士宮4中の体育館へ

参加種目:Aカテゴリー<各県選抜Aチーム戦>

競技方法:予選リーグ、決勝トーナメント

参加費:1チーム5000円(強化費より)

その他

・申し込み期日が過ぎていますので、選手スタッフのみ宿泊・弁当を申し込んであります。(1泊2食6825円、弁当525円)

・体育館シューズを忘れないこと

27年度 男子長野県選抜

監督 池田 司(筑摩野)

選手

主将 赤羽健実(辰野)

赤羽風吾(辰野)香山隼(上田五)倉科光希(北安松川)佐藤諒真(下伊那松川)塩川和生(上田五)藤森明(筑摩野)依田直之(筑摩野)

選抜遠征より(近県研修・新潟遠征)

21日岐阜、22日新潟と2日間の遠征になりました。
ハードスケジュールの上、県内各地からの送迎、ご支援、厳しい試合内容を見守っていただき、関係保護者のみなさま、本当にありがとうございます。
この時期は長野選抜としても選手・保護者・スタッフで精一杯やらせていただいていますが、他府県の様子(選手・保護者・スタッフともに)からみても、本当にたくさんの方が都道府県に向けて精一杯ご協力いただいていることを、遠征先で様々な方に会ったり、その取り組みの様子をみたりすると感じます。
あと1ヶ月、まだ1ヶ月あります。
本番のあのフロアで、どんな一本を打てるのか。どんな一本に出会うのか。選手は、厳しい試合を重ねても、心折れることなくチャレンジしていく。県選抜としての自覚を持って、どんなにやられようが、その自分たちが長野県の代表であることを忘れずに。
自分のプレーの不甲斐なさを思ったり、他県のレベルの高さを遠く感じたりする時もあるかもしれませんが、やるしかないんです。
(近県対戦成績)
長野0-③石川
長野1-②東京
長野0-③岐阜
長野0-③愛知
奈良 高田商業の応援にこんなフレーズがあります。
『お前がやらなきゃ誰がやる』
次週はしらかば体育館での練習。
がんばろうNagano!

2015 長野県選抜 男子

総監督 内山茂隆(県連)

男子監督 池田 司(筑摩野)

男子選手 主将:榛葉淳之介(北安松川)、齋藤亮太(北安松川)、赤羽健実(辰野)、赤羽風吾(辰野)、西澤優希(穂高西)、臼井優耶(穂高西)、臼井冬蒼(穂高西)、田中立流(筑摩野)

 

 

 

 

 

 

携帯版ホームページ

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

team Nagano 中学ソフトテニス応援HPモバイル
このページのトップ